ご指定どおりの勾配で製作します。また製作工程がすべて手作業のため、製品の一つひとつに手造りならではの味わいがあり、時の流れとともに風格をかもし出します。
1. 固定勾配鬼の特徴

    (1)受注生産を原則としていますが、当社で用意している規格(カタログ
       製品)以外の寸法・デザイン等でも特製品制作いたします。
    (2)大きい形状の鬼は、神社・仏閣用鬼として十分ご使用いただけます。
    (3)同じ号数での鬼でも勾配の違いにより寸法の変わるところがあります。
       (基本形状の変化)
勾配が変わるところと寸法も変わるところ
 *全体の高さ(D)・勾配がきつくなると高くなる
 *足の長さ(E)・・・勾配がきつくなると長くなる
勾配が変わっても寸法が一定のところ
 *頭部の巾(A)
 *屋根頂点よりの高さ(B)
 *全体の巾(C)


2.材質と加工

材質は銅、亜鉛引鉄板(トタン)、などハンダ溶接可能な材質を使用し、大型形状の鬼については、とくに内部を補強しています。


3.カラー製品

亜鉛引鉄板などに2コートの焼付塗装を行って、対候性、耐久性、を強化してあります。


4.納期

固定勾配鬼はご注文の後に制作に入りますので、納期は大きさ、種類、数量などによりことなりますが、一般的には10日〜15日位の期間をいただきます。打ち出し鬼や、特に大きな鬼、複雑なデザインの鬼は20日〜60日位の納期をいただく場合もございます。